虎といえば、黄色と黒ですが・・ | オーストラリア出身 シェネン先生の英語教室 Clever Koala English

長野市 丹波島/青木島/川中島エリアの英語教室 オーストラリア出身 シェネン先生のClever Koala English
親子、幼児、小学生、中学生、高校生、大学生、大人、シニアまで幅広く学んでいただけます

ブログ

2022.01.19トピックス

虎といえば、黄色と黒ですが・・

こんにちは、シェネンです。

 

今回は、日本とオーストラリアの文化の違いを感じた出来事がありましたのでお伝えします。

 

 

1月のレッスンでは、干支について行っております。

その中で、今年の干支である「寅」をクラフト制作で作りました。

 

すでに、下地はできているものに色を塗るのですが、ここである出来事が起こりました。

 

 

ある子が、「黄色の色鉛筆ないの?」と!

 

そうですね、日本では虎と言うと黄色と黒の組み合わせで表されることが多いと思います。

 

 

 

しかし、オーストラリア(海外)では、黄色ではなく、オレンジ色と黒の組み合わせになるのです。

そういわれてみると、ディズニーに出てくる虎は、オレンジ色をしているんです。

 

この出来事に、ちょっとびっくり!カルチャーショックを感じてしまいました。

 

(生徒の皆さんにも、新たな発見があったようです。)

 

日本の虎のイラスト

 

LINEで送る