只今、お試し体験レッスン受付中!

只今、お試し体験レッスン受付中!

Clever Koala LABO 小学生向けパソコンスクール 小学生から始めるプログラミングClever Koala LABO 小学生向けパソコンスクール 小学生から始めるプログラミング
Micro:bit(電子工作)コースMicro:bit(電子工作)コース

私たちの
ミッション

「人生100年時代、これからの時代を生き抜く力を提供します」

「人生100年時代、これからの時代を生き抜く力を提供します」






プログラミング
始めませんか?

これからの日本は人口減少、Society5.0でAI、ロボット、ビッグデータがより身近になり社会が大きく変化していきます。
将来、子供たちがより良い生活をしていく為にも、コンピュータの知識を身につけることが重要になります。

以下参考動画です。 ※外部サイトにリンクします
Society5.0(ソサエティ5.0)未来の日本の姿Connect future ~5Gでつながる世界~

そこで、いよいよ小学校でのプログラミング学習が本格化します!
(プログラミングという教科が増えるわけではありません)

これは、プログラミングができるようになることが目的ではなく、
論理的な考え方で、問題解決できる力を身につけ、情報活用能力を高めることにあります。

まさに、今までの「読み・書き・そろばん」が「コンピュータ活用スキル、英語コミュニケーションスキル」になるのです。

2025年から大学入試にプログラミング試験が追加されるという報道もありました。

将来どんな仕事につくにしても、コンピュータを理解して、上手に活用していく力が求められます。

その為にも、早いうちから、コンピュータに接して慣れる必要があるのです。

スクールについて



プログラミング教室ではなく、
パソコン教室です。



“パソコンを使いこなす”をテーマに取り組んでいます。 パソコンは自分のやりたいことを実現するツールです。
「自分で考えた、やりたいこと」ができるようになることが目的です。 プログラミング学習をすることが目的ではありません。 タイピングや保存の仕方など、最初はパソコンの基本的な使い方から学びます。 その後、絵を書いたり、音楽を作ったり、動画編集をしたり・・・
その過程でプログラミング学習をしていきます。 テキストはWord、Excelなどでつくっていますので、
必然的に、Word、Excel、PowerPointなどの実用的なツールが使えるようになります。



  • マイペースで進める個別対応!

    カリキュラムがきっちりしすぎているプログラミング教室では、お子さんが理解していなくても時間の関係上、どんどん進んでしまうケースがあります。



    当然、お子さんによってスタートラインも覚えるペースも違います。 当教室では、お子さんに合わせて、

    しっかりわかるまで一緒に取り組みます。

  • 初めてだからコストを抑えて!

    多くの教室でロボットプログラミングを導入しています。



    確かにロボットというと興味を持ちやすいかもしれません。しかし、あえて当教室ではこれから学ばれるお子さんにロボットをお勧めしません。



    なぜなら、当然初期コストもかかりますし、

    何よりもまずは基本的な考え方やプログラミングの知識を身に着ける方が先決だからです。



    その後、お子さんが希望すればロボットプログラミングに進めばよいと考えます。

  • パソコンの基礎~セキュリティまで

    当教室では、プログラミング学習だけでなくパソコンの電源の入れ方、タイピングの仕方、ファイルの保存、整理の仕方など、

    まずはパソコンの基本的な使い方をしっかり学びます。



    また、インターネットの利用が増える中、犯罪に巻き込まれるケースも増えています。小学生のうちから、インターネットを安全に使うことに気を配る必要があることを学びます。

ごあいさつ

  • 今、世の中が大きく変わろうとしています。

    日本の少子化、世界のグローバル化、AIやロボットの進歩によるSFの世界が現実になる!

    私も子供を持つ親として、子どもたちが将来大人になったとき、イキイキと何かにやりがいを持って生活するためには何が必要か?と考えました。

    自分の好きな趣味を伸ばしてあげるのもよいと思いますが、どんな状況でもやっていける基礎的な能力を考えたときに、「コンピューターのスキル」と「英語力」だと思いました。

    OECDの調査結果では、日本の子どもたちの学力は、中国、シンガポールといったアジアの国々に比べて低下していることがわかっています。将来、中国やシンガポールのできる人たちと戦わなければなりません。 その為に、自分の子どもも含め、地域の子どもたちに、小さなうちから、コンピューターに触れる機会を作ってあげたいと思い、スクールを始めました。

    私は今まで、アナログ回路設計、ソフトウェア開発、音楽・映像制作、WEBディレクターと様々な仕事をしてきました。その経験から感じたことを子どもたちに伝えて行けたらいいなと考えています。

    2020年度から小学校でのプログラミング学習がスタートします。これは、論理的思考を養う為にプログラミング学習を取り入れるということですが、正直、プログラミングをする必要はないと思っています。

    論理的な思考を養う為には、プログラミングでなくてもできます。学校の国語の授業をしっかり受けて、理解することが一番ではないでしょうか。

    Clever Koala Laboはプログラミング教室と謳っていますが、プログラミングの技術を身に着ける為ではなく、「自分で考えて、それを実現させる」をテーマにしています。 具体的には、結論を先に提示して、その後、そのアプローチを考える「逆算の理論」と、考えたことを実現させる為の「課題解決能力」を身に着けることに重きを置いています。

    最終的には、「ロボットを組み立てて、それを動かしますよ」ではなく、コンピューターを使いこなす力、例えば、絵を書く、作曲するなど自分のやりたいことをコンピューターという便利なツールを使って実現させる力を身に着けます。 その為に、インターネットの仕組み、アプリの使い方などコンピュータの基礎知識を勉強します。

    今の子どもたちは、生まれた時からパソコンやスマホが身の回りにあり、なんの抵抗もなく使用できる環境があります。しかしながら、youtubeを見たり、オンラインゲームをしたりすることはコンピューターを使っているけれども、使いこなしているとは言えません。

    Clever Koala Laboのレッスンでは、まずは、コンピューターを使う為に必須のスキル、キーボードからのタイピングを繰り返します。繰り返すことで、ローマ字の綴り、キーの配置を体で覚えます。 次に、論理的な考え方を学ぶために、日常の出来事を例として、フローチャートを作成します。順次処理、分岐処理、反復処理の考え方をドリルを使って繰り返し覚えます。 そのうえで、プログラミングをしてゲームなどを作り、楽しく遊び、コンピューターのスキルを身に着けていきます。 一番大切なことは、こどもたちが、楽しくコンピュータに接して、興味を持ち続けてくれることです。



    私は、一方で英会話スクールも運営しております。 根本的な話になってしまうのですが、この“英会話”と“パソコンスキル”を分けて考えること自体、無意味なことだと考えています。

    両方、生きるために必要なスキルなのだから、どちらも学べばよいのです。 英会話の中で、コンピュータをテーマにもしますし、絵本の読み聞かせなどから論理的に考えることもします。

    パソコンレッスンの中で英文タイピングもしますし、世界地図を描いたりもします。

    私たちもトライ&エラーで、まだまだ試行錯誤しながら取り組んでおりますが、生徒のみなさんの力になることと信じております。1つのレッスンスタイルとして、これからも続けていきたいと思います。

    代表 瀧澤亮輔
住所 〒381-2246 長野市丹波島2丁目11-13 ハイツ福島101号室
TEL 026-214-6468(担当:たきざわ)
受付時間 月・水・金 10:00~20:00
火・木 14:00~20:00
土 10:00~18:00
(日、祝は除く)
対象年齢 幼児、小学生~
事業内容 プログラミング・パソコン教室、出張レッスン、出張パソコンサポート
関連スクール Clever Koala English(英会話教室)⇒ ホームページはこちら

塾保険に加入していますので、
レッスン中の万一の事故・ケガの際もしっかり対応いたします。
ご安心ください。

レッスンコースについて


micro:bitではじめるプログラミング

micro:bitはイギリスの国営放送局BBCが開発したマイコンボードで、
イギリスでは子どもたちのプログラミング教育で使われています。
手のひらサイズのコンパクトさと、低価格もあり普及しています。
本体の中にはボタン、LED、温度センサー、地磁気センサー、
加速度センサー、無線通信機能などたくさんの機能が組み込まれており、
プログラミングだけでなく、回路作成など電子工作を通して楽しく学びます。
同時に発想力や想像力を養うことができます。

  マイクロビット

レッスンでは「スクラッチ」という、
アメリカ・マサチューセッツ工科大学で開発された子ども向けプログラミングソフトを利用します。
ブロックを組み合わせて視覚的にプログラミングができるので、
タイピングができない子どもでも簡単に使うことができます。
https://scratch.mit.edu/

   スクラッチ

幼児・小学校低学年の皆さんには、
スクラッチの機能、操作性をよりシンプルにした「スクラッチJr」を利用します。
https://www.scratchjr.org/

   スクラッチジュニア

“Hour of Code”で提供されているアクティビティで楽しく、論理的思考を学びます!
https://hourofcode.com/jp/learn

   Hour of Code
  • レッスン概要

    • クラス:Micro:bit(電子工作)コース

    • 時間:70分

    • 日時:月曜日~土曜日

    • 対象:小中学生(10才~15才)

    • 定員:4人までの少人数制

    • 料金:2,700円/回(税込)



    • クラス:スクラッチコース

    • 時間:70分

    • 日時:月曜日~土曜日

    • 対象:小学生(8才~12才)

    • 定員:4人までの少人数制

    • 料金:2,200円/回(税込)

    ※意図的にテキストやワークブックを、Microsoft WORD、EXCEL、POWERPOINT形式のデータファイルにしておりますので、毎回のレッスンを行うことで自然とタイピング、ファイルの保存、WORD、EXCELの使い方を覚えてしまいます。



    • クラス:スクラッチJrコース

    • 時間:40分

    • 日時:月曜日~土曜日

    • 対象:幼児~(5才~7才)

    • 定員:4人までの少人数制

    • 料金:1,800円/回(税込)

    ※ レッスン回数を月2回、3回、4回、6回からお選びいただきます。

    ※ 別途、入会時に年間諸経費として9,000円いただきます。

    ※ Micro:bitコースは別途、Micro:bitキット~5,000円を購入いただきます。

    ※ スクラッチコースは別途、指定のテキスト・備品~5,000円を購入いただきます。

    ※ レッスン日時は入会時に決めさせていただきます。



    ・お支払いは月謝制、LINE Payの銀行振込サービスでのお支払いも可能です。

    ・レッスンが受けられない場合は振替レッスンが可能です。

   
  • スクラッチコース・レッスンの流れ







ご予約・お問い合わせ

お名前(必須)
ふりがな
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認用(必須)
電話番号

※お電話での返信をご希望の場合は入力してください。

お問い合わせ内容(必須)
お試しレッスン希望時刻
詳細(必須)

入力いただいた内容は、第三者に開示することなく、厳重に管理いたします。



フォームが正しく動作しない場合は、のメールにてお問い合わせをお願いいたします。