[小学生英語] 英単語をタイピングして覚えています | シェネン先生の英語スクール Clever Koala English

長野市 丹波島/青木島/川中島エリアの英語スクール
“シェネン先生とオーストラリアの文化をとおして楽しく英語を学ぶ!”

ブログ

2022.06.27教室のこと

[小学生英語] 英単語をタイピングして覚えています

小学生が英語でタイピング練習しています

 

こんにちは、シェネンです。

 

毎日、暑い日が続いていますが、元気に過ごされていますか?

 

夏になると、教室の入口に網のカーテンを取り付けます。
窓も開けると、とても風通しがよく、エアコンを使わないこともあります。

 

今年は、この暑さですのでいつもより早目に取り付け、快適に過ごしております。

換気の為の網カーテン

 

 

小学生のレッスンの話をしたいと思います。


小学生低学年のレッスンでは、日常使われる語彙を覚えています。

音を聞いて、話す、書く、そして、カードゲームやクラフトと順番に行います。

 

 

グローバルな時代ですので、コミュニケーションの為の共通言語である英語が出来ることは良いことですが、一方で、DX(デジタルトランスフォーメーション)が進む世の中で、コンピュータのスキルも必須です。

 

デジタルネイティブのこどもたちですので、普段からパソコン、タブレットに触れています。小学校でもICTを活用した授業ということで、パソコンやタブレットに触れています。

 


今の子どもたちは、学校、塾、遊びと毎日忙しくしています。
ですので、英語も効率よく学ぶことが求められると思います。

 

 


CleverKoalaEnglishでは、となりの部屋でパソコン教室を行っております。

 

英語のレッスンでは、そのパソコンを利用して、早速覚えた単語をタイピングしてみます。

 

小学生英語でタイピング練習

 

このやり方は、キーボードの配置を覚えながら、同時に単語を1文字1文字集中して覚える(タイピングする)ので、記憶にも残りやすく、とても良い方法だと思っています。

 

 

キーボードの配置と、アルファベットを考えながら指を動かすので、とても頭を使い、疲れてしまいます。ですので、長時間は行わず、10分と決めています。その後は、逆にクラフト制作など、クリエイティブなことをして頭を休ませます。

 

子どもたちが、飽きずにレッスンに取り組めるよう、いろいろと工夫をしております。

 

[小学生英語] Memory Gameで楽しく動物の名前を覚えます

 

LINEで送る

シェネン先生の英語スクール Clever Koala English > ブログ > 教室のこと > [小学生英語] 英単語をタイピングして覚えています